CSR活動について

CSR活動のメリット

CSRとは、corporate social responsibilityの略で、日本では「企業の社会的責任」と訳されます。
その責任を果たすために「顧客・消費者/従業員/取引先/株主/地域社会など」に向けて、「予防的施策」と「積極的支援」を行うのがCSRなのです。

CSR活動には、経営上のリスクを減らし、
企業の社会貢献のアピールにつながるというメリットがあります。

CSR活動を行うメリット

CSR活動を始めるポイント

「できることから始め、わかりやすく伝える」

CSR活動のメリットはわかるが、内容が漠然としていて推進するには何から手をつけていいか分からない、と感じる方は多いのではないでしょうか。

そこで、お薦めしたいのは、「できることから始め、わかりやすく伝える」ことです。
まず最初の一歩を踏み出すことがCSR活動の幅を広げ、周囲からの信頼を得ることによりさらなる活動のエネルギーとなっていくのです。

実際の植樹は弊社提携先が行いますので、人手や時間を気にする必要もありません。 Webサイトや会社案内等で活動内容を報告するお手伝いもお任せ下さい。